WordPressでブログを始めるとき最低限必要なプラグイン2つ

WordPressブログ始めるのに欠かせないものの1つに、プラグインがあります。プラグインは、使い方によってWordPressの能力を最大限に引き出してくれる優れものですが、逆に使い方によっては能力を半減させてしまうことがあるのです。さらに、数えきれない種類のプラグインが存在するので、WordPressブログ初心者は特に、どのプラグインを導入すべきか悩むところだと思います。

ここでは、そんなWordPressブログ初心者のお悩みを解消するべく、WordPressでブログを始めるときに最低限導入しておきたい、2つのプラグインに的を絞ってお話ししていきます。

 

「WordPressでブログを始めるには、どうしたら良いの?」というあなたは、こちらの記事も合わせて読んでみてください。

簡単!WordPressでブログを始めるための4ステップ

 

1.プラグインとは?

WordPressでブログを始めるのに最低限必要な2つのプラグインに入る前に、そもそもプラグインとは何なのか?どうやって、プラグインを導入するのか?と、いうところから入っていきたいと思います。

 

1-1.プラグインで、自分好みにカスタマイズ

プラグインはWikipediaでは、以下のように説明されています。

プラグインは、WordPressの機能を拡張するためのツールです。

WordPress のコアは、柔軟性を保つため、不必要なコードでふくれあがってしまわないように設計されています。ユーザーそれぞれが特定のニーズに合ったプラグインを利用して、カスタム機能を取り入れられるように作られています。

「プラグイン―WordPress Codex 日本語版」より

プラグインとは簡単に言うと、WordPressの拡張ツールのことです。WordPressは、それ単体だけだと最低限の機能しか装備されておらず、ユーザーがプラグインをインストールしていくことで、自由に自分好みにカスタマイズできるのです。

プラグインを効果的に組み合わせていくことで、WordPressの機能を倍以上に強化させることができます。ですが、相性の悪いプラグインの組み合わせも存在して、相性の悪いプラグインの組み合わせだと、ブログが表示されないなどと言った不具合を引き起こしてしまうので、注意が必要です。

 

じゃあ具体的に、相性の悪いプラグインはどの組み合わせか?などは、別の記事でご紹介したいと思います。

 

1-2.プラグインのインストール

WordPressのブログ機能をサポートしてくれるプラグイン。そのインストールは、あなたのWordPressのダッシュボードで行う方法と、そのプラグインのサイトから直接ダウンロードして行う方法の、大きく分けて2通りの方法があります。特に大きな理由がない限り、ダッシュボードで行う方法がシンプルなので、基本的にこちらをお薦めしています。

 

インストールの手順です。まず、WordPressにログイン、ダッシュボードから「プラグイン」にカーソルを合わせ、「新規追加」をクリックします。

↑のように画面が切り替わったら、検索窓にインストールしたいプラグインの名前を入力します。ここでは、後でご紹介する「TinyMCE Advanced」というプラグインをインストールします。

 

↑のように、入力したプラグインが検索結果として表示されるので、インストールしたいプラグインかどうか確認して、「今すぐインストール」をクリックします。

 

赤〇部分「有効化」をクリックします。この作業を行わないと、プラグインをインストールしただけで使えるようにならないので、確実に行なってください。

「プラグインを有効化しました」と表示されたらOKです。これで、インストールしたプラグインが、WordPressで使えるようになりました。

 

2.WordPressブログを始めるときに必要な2つのプラグイン

WordPressでブログを始めるのに欠かせないプラグイン。プラグインとは何か?インストール、WordPressでプラグインを使えるようにするための手順について、お話してきました。ここからは、WordPressでブログを始めるのに最低でもこれだけは入れておきたい、2つのプラグインをご紹介していきます。

 

2-1.WordPressブログを始めるときに必要なプラグイン1つめ

まず1つめは「TinyMCE Advanced」です。TinyMCE Advancedは、ビジュアルエディターでの記事編集の機能を拡張してくれるプラグインです。

WordPressは、デフォルトの状態だと、画像や動画の挿入、フォントサイズの調整や文字装飾などの操作ができません。テンプレートによっては、フォントサイズや文字装飾の編集ができるものもあったりしますが、そうでない場合はTinyMCE Advancedを利用しないと使えません。TinyMCE Advancedは、こういった記事編集をスムーズにできるようにしてくれるのです。

 

TinyMCE Advancedのインストールは、1-2.の項での「プラグインを追加」画面で、検索窓に「TinyMCE Advanced」と入力して行なってください。その他の詳しい設定方法などは、こちらの記事を参考にしてみてください。

Word Pressプラグイン‐TinyMCE Advancedの設置方法

 

2-2.WordPressブログを始めるときに必要なプラグイン2つめ

2つめのプラグインは、「All in One SEO Pack」です。All in One SEO Packは文字通り、SEOに関する色々な設定を、このプラグイン1つで行なってくれます。

SEOとは、日本語に訳すと検索エンジン最適化という意味です。これだけだと分かりにくいので、簡単に言うと、あなたのブログやサイトがGoogleやYahoo!などの検索エンジン(以下、Google)で、上位に表示されるようにすることです。

 

All in One SEO Packは、具体的にどんなことができるのか?それは、以下の通りです。

・Googleの検索結果に表示されるタイトル、メタディスクリプション、キーワードの設定

・FacebookやTwitterなどのソーシャルメディアとの連携設定

・アクセス解析など、ブログの管理に欠かせないGoogle Analyticsとの連携設定

・クローラーの巡回を促す、サイトマップの設定

 

ビジネスでブログを運営していくのに、アクセスを集めることが重要なのは、今さら言うまでもないことです。そして、そのために重要なことはGoogleで上位表示されることです。All in One SEO Packは、そのために必要な設定を一手に担ってくれるプラグインなのです。

 

All in One SEO Packのインストールは、TinyMCE Advancedのインストールと同じように、検索窓に「All in One SEO Pack」と入力して行ないます。詳しい設定方法は、こちらの記事を参考にしてみてください。

All in One SEO Packの設定方法と使い方(@バズ部)

 

さいごに

WordPressでブログを始めるときに最低限必要な、2つのプラグインについてご紹介しました。いかがでしたでしょうか?

 

WordPressには、星の数と言っても言いすぎではないほど、たくさんのプラグインが存在して、どのプラグインを導入したらいいのか?WordPressブログ初心者にとっては、頭を抱えるところだと思います。しかし、この記事で紹介している2つのプラグイン、「TinyMCE Advanced」と「All in One SEO Pack」を入れておけば、とりあえず最初のうちは困ることはありません。

この2つのプラグインを入れて記事を増やしていき、ある程度WordPressの使い方に慣れてきたところで、他のプラグインを導入していくと良いと思います。

 

これからWordPressでブログを始めようと思っている人はもちろん、始めたは良いけど、どのプラグインを導入すべきかで躓いている人は、ぜひこの記事を参考に、最低限必要な2つのプラグインを導入してください。

 

今日も、最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

「人生で何がしたいのか?」分からないまま彷徨っていましたが、メンターとの出会いで人生が180度変わりました。 アフィリエイト、ネットビジネスはもちろん、インターネットの知識はほとんどゼロ!!でしたが メンターから1から徹底的に教わり、始めて1年足らずでネットビジネスで成功することができました。 今は、それまでの経験をもとに、ブログ執筆のかたわら、コンサル活動をしています。