今より100倍幸せになるたった1つの方法|私が気づいたこと

はじめに

今よりも100倍幸せになれる
たった1つの方法

あなたは、知りたくないですか?

 

こんにちは、今野です。

 

人間なら誰でも、幸せな人生を送りたいと
思っています。

「不幸になりたい」なんて思ってる人は
よほどの人でない限り、いないでしょう。

 

ですが、あなたは、今幸せですか?
と、聞くと、多くの人がNOと答えます。

多額の借金を抱えてるとか
特に、そういった理由がないのにです。

 

なぜでしょうか?

 

幸せとは?

・年収1億円以上あること
・好きな人と一緒に暮らせること
・欲しいものが何でも手に入ること

などなど。

 

人によって答えが違うと思いますが
物質面や経済面での豊かさが幸せだと
多くの人は思っています。

 

私も、そうでした。

 

自分のやりたいこと、好きなことだけを
自由にやっていきたい。

 

その状態になることが幸せだと
思っていました。

 

だから、仕事で時間を束縛されている
今の状態は幸せじゃない!

どうにかして、今の仕事と同じくらいの
収入を得て、会社を辞めたい!

 

そうすれば自由になれる!

幸せになれる!!

 

「単純なヤツ!」と思うかもしれませんが
数年前の私は、本気でそう思っていました。

 

でも、実は、ここに落とし穴があるんです。

そして、私と同じように
多くの人は、ここを誤解しています。

 

どういうことか?

 

幸せに対する誤解

青い海、青い空

 

数年前の私は、会社での給料と同じくらい
収入が得られれば、自由になれる!

そうすることで幸せになれる!と
思っていました。

 

つまり、その状態が実現されることが
幸せになれる条件というわけです。

 

「何言ってるんだ!当たり前だろ!!」と
思うのも分かります。

 

でも、本当にそうでしょうか?

 

たとえば、実際に年収1億円を稼いでいて
高級車を何台も乗り回して
誰もが憧れるような生活をしてる人でも

本当に幸せそうにして
人生をとことん楽しんでいる人もいれば

反対に、ちっとも楽しそうじゃない
それどころか
不満や愚痴だらけという人がいますよね。

 

年収1億円なんて、誰もが憧れるはずなのに

 

同じ年収1億円稼ぐ人でも、それを楽しむ人
そうでない人に分かれるんです。

 

この違いは、どこから来るんでしょうか?

 

ここまで来たら、お金があること!
なんて、思わないですよね?

 

あなたは、どこだと思いますか?

 

実はそれは、どこに目を向けているか
と、いう違いなんです。

 

視点
私自身もそうだったんですが、多くの人は

その状態が実現されること=幸せ

だと、思っています。

 

つまり、その状態が実現されるという
結果ありきです。

言い換えると、今はそれが「ない」
と、いう状態です。

 

そうすると、どうなるか?

 

今はそれがない、欠けている状態なので
その欠けているものを埋めようと

自分に「ない」ものばかりに目が向くように
なります。

 

もう、コンプレックスの嵐です。

 

やがて、その目は
自分だけでなく人にも向けられて

人の弱点とか欠点ばかりが目立つように
なるんです。

 

ちょっとでも、自分に「ない」ものを
持っている人が現れたら、もう大変です。

 

その人のことが、うらやましくも
妬ましくも思えてくるんです。

 

まさに「隣の芝生は青く見える」という
ヤツです。

 

「あれさえあれば…!」
「あれが手に入れば、こうなるのに!」
が、口癖になって

ないものねだりの毎日です。

 

どうでしょうか?

 

誰が見ても、幸せとは思えない
幸せとはかけ離れた状態ですよね。

 

幸せになりたいはずなのに
幸せから、どんどん離れていくんです。

 

何がいけないのでしょうか?

 

幸せとは|私の気づき

おでん

 

実は、私は「あること」をきっかけに
気づくことができました。

 

その「あること」とは、なんでもない

ルームシェアをして3年になる同居人の
作ってくれた、おでんだったんです。

 

…これだけだと
「ごはんに釣られた!?」
と、誤解されそうですね。

 

もちろん違います。

 

確かに、そのおでんは
「お金取ってもいいんじゃないか!?」
て、いうぐらい美味しかったです。

 

ですが、言いたいことは
おでんの味そのものではなく

そのおでんを「食べられること」なんです。

 

どういうことか?

 

私がルームシェアをする、そのさらに前の
私にとっては

同居人とルームシェアをすることはもちろん

同居人が作ってくれた
「お金を取ってもいいレベル」のおでんを
当たり前のように食べてる今の私の姿は

まったく想像もできないことです。

 

一歩間違えたら、もっと言うと
私自身が健康に生きていられなければ

そのおでんを食べるのも
ルームシェアをすることも

それ以前に、同居人と出会うことすら
なかったんです。

 

いちど日常になってしまうと
そこに「ある」のが当たり前になって
それに見向きもしなくなるんですよね。

 

でも、その「ある」と思っているものが
どれか1つでもなくなったら?

 

「ある」のが当たり前だったことが
急に「当たり前」ではなくなるんです。

 

「ある」のが当たり前だと思ってるものは
実は「当たり前」のものではないんです。

 

本当はこのことに
感謝するべきだったんです。

 

そこに気づいたと同時に
今まで当たり前に「ある」と思ってたことが
キラキラ輝いた宝石のように
とても愛おしく思えるようにもなりました。

 

当たり前に「ある」と思っていたものに
目を向けただけで
私の見方がガラッと変わったんです!

 

今のこの状況こそが幸せだったんです!

 

幸せとは、「幸せだ!」と思っている
精神状態のことなんです。

 

まとめ

幸せを実感して人生を楽しめる人と
そうでない人の違い。

 

それは

「ある」喜びに目を向けているか
「ない」虚しさに目を向けているか

この違いだけなんです。

 

今よりも幸せになる方法とは
今「ある」ものに目を向けて感謝すること。

 

本当に、これだけなんです。

 

これだけなんですが
これが、実はすごい重要なんです。

 

ここでは、簡単な説明だけにしますが
あなたの最強の味方
潜在意識の力が働くからです。

 

潜在意識については、こちらのブログも
ぜひ、参考にしてください。

スピリチュアル体験が絶対にできる唯一の方法

 

あなたは、どちらの人生を歩みたいと
思いますか?

 

今「ある」喜びに目を向けて
とことん楽しめる人生

今「ない」虚しさに目を向けて
不平不満だらけの人生

 

そして、このどちらの人生を歩めば
幸せになれると思うか?

 

もう、あなたは気づいていますよね?

 

あなたが普段、当たり前だと思ってたことに
ちょっと目を向けてみませんか?

 

あなたの思うより、はるかに大きな喜びが
きっと、あなたを待っていますよ。

 

 

 

今よりも100倍幸せになるための
メールセミナーを配信しています。

 

登録は、こちらからどうぞ!

↓   ↓   ↓

mail seminar button

 

 

 

こちらの記事も、参考にしてください。

 

a_20130109-104152

 

 

 

幸せになるために必要なこと

 

images

 

 

 

潜在意識活用の注意点!

 

 

 

 

 

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    「人生で何がしたいのか?」分からないまま彷徨っていましたが、メンターとの出会いで人生が180度変わりました。 アフィリエイト、ネットビジネスはもちろん、インターネットの知識はほとんどゼロ!!でしたが メンターから1から徹底的に教わり、始めて1年足らずでネットビジネスで成功することができました。 今は、それまでの経験をもとに、ブログ執筆のかたわら、コンサル活動をしています。