VODとは?小学生も分かるようにVODを徹底解説してみた

film-movie

VODって何なの?最近よく聞くけど、VODとは何なのか?よく分からないという人が、多いのではないでしょうか。

今回は、そんな人たちのために、VODとは何なのか?小学生でも分かってもらえるように、徹底解説てみました。

 

スポンサーリンク

VODとは

VODとは、ビデオ・オン・デマンドの略語で、インターネットを使った動画配信サービスのことを指します。映画やテレビドラマ、アニメといった自分が見たい作品コンテンツを、パソコンやスマホなどで、どこでも好きなときに観られるのがVODです。

VODは、それぞれのVODサービスのアカウントと、インターネット環境とパソコンやスマホがあれば、観ることができます。

 

VODとは、オンラインのレンタルショップ、とイメージすると、分かりやすいでしょうか。

 

VODは、日本ではインターネットの普及に伴い、2011年8月にHulu、2015年9月にNetflixがサービス提供をし始めたことをきっかけに、VODサービスが普及してきました。

 

VODサービスの利用者は年々増えており、今後さらに増えていくと言われています。

リアルタイムでテレビ番組を観るという時代はすでに終わって、パソコンやスマホで好きなタイミングで好きな番組を見るのが当たり前の時代になっていると、言えますね。

 

VODで扱われているジャンルとは

VODとはオンラインのレンタルショップとお話ししましたが、VODで扱われているジャンルも、本当にレンタルショップのように豊富です。

 

VODのサービス会社によって、特徴が変わりますが、基本的に以下のようなジャンルを取り扱っています。

  • 国内・海外映画
  • 国内・海外ドラマ
  • アニメ
  • バラエティ
  • ドキュメンタリー

 

他には、英会話やHow to動画などのジャンルを扱っているVODサービス会社もあります。

 

VODをテレビでも見られる!?

VODとは、パソコンやスマホなどで見られる動画配信サービスですが、特にスマホやタブレットだと画面が小さいので、物足りない!と感じる人も多いと思います。

そういう人は特に、「テレビの大画面でVODを観たい!」と、思うんじゃないでしょうか?

 

なんと、VODはテレビでも見れちゃうんです。

 

VODサービスによって変わりますが、主なVODサービスはテレビで観ることができます。VODサービスに対応している機種のテレビなら、登録するだけでリモコン1つで観られます。

ほとんどのVODサービスはHD画質(ハイビジョン)になっているので、きれいな映像をテレビで楽しむことができるんです。

 

VODに対応していないテレビでも、別売りの外部端末を使えば、VODを観られます。

 

お家のテレビが大画面の人などには、これは嬉しいですよね。

 

VODの料金は?

VODとは何か分かったけど、料金がいくらなのか?気になるところですよね?

 

VODサービスの会社によって変わりますが、基本的に定額制で視聴無制限というシステムになっています。料金は、平均で月1000円ほどです。分かりやすく言ったら、

月1000円で、映画やアニメが見放題ということです。映画やアニメなどをよく見る人には、たまらないですよね。

 

支払い方法は主にクレジットカードですが、VODサービスによっては、ケータイのキャリアでの支払いやチケットなどでの支払い方法を、取っているところもあります。

 

VODのメリットとは?

VODとは何か?だいたい分かっていただけたと思います。VODは今話題となっていますが、VODのメリットとは、何でしょうか?

 

豊富な動画コンテンツ!

VODのメリットは、まず何と言っても動画コンテンツが豊富なことでしょう。ほとんどのVODサービスが、1万本以上の動画を登録しています。多いところだと、10万本以上のVODサービスも、あります。

 

動画と言って多くの人が連想するのは、YouTubeではないでしょうか。YouTubeでも映画やアニメが無料で観れるので、わざわざお金を払ってVODを観る必要ないんじゃないの?という人も、いると思います。

たしかに、YouTubeでも映画やアニメ作品を観ることができます。でも、コンテンツ数が少ないし、画質や音質がひどいものが多いですよね?

 

その点、VODは動画コンテンツが圧倒的に豊富です。そして、お話ししたように、HD画質で高画質なので映像がきれいです。

 

そして、YouTubeではDVDで発売したばかりの新作映画なども、基本的に観られません。ですがVODなら、そういう新作映画なども観ることができます。

レンタルで出たばかりの新作映画などを、いち早くチェックしたい人や、たくさんの映画やアニメなどを、高画質で楽しみたい人などにとっては、これは大きなポイントだと思います。

 

独自コンテンツも豊富!!

最近のVODだと、そのVODサービス独自の番組を持っていることがあります。

Huluなどは、よくCMで独自番組のことを宣伝していますよね。

 

作品のスピンオフ的なものや、出演している俳優や声優のインタビュー、地上波では扱えないような過激なものまで。いろいろな作品があります。

 

テレビで有名な著名人が出演して、しかもそのVODサービスでしか見られないということで、熱狂的な人気の番組も登場しつつあります。

 

VODは動画以外のコンテンツも楽しめる!!

VODとは動画配信サービスのことだと何度も言っていますが、動画以外にも音楽や・雑誌まで配信しているVOD会社もあるんです。

 

たとえば、U-NEXTの場合、月額料金内で雑誌が読み放題だったり、追加料金で音楽サービスやNHK番組まで観れたりします。

他にも、動画以外のサービスにも力を入れているところが多いので、とても便利ですよね。

 

レンタルショップに行く手間が省ける!

レンタルショップに行く手間が省ける、というのもVODの大きなメリットだと思います。

 

幸いなことに私は、家から歩いて5分もかからない場所に、TSUTAYAがあります。こんなこと書くと顰蹙をかいそうですが、それでも、返却のためにお店に行くのが面倒になる時があります。

歩いて5分の私でこんな感じなので、近くにレンタルショップのない人は、さらに面倒ですよね。そうしているうちに返却期限を過ぎてしまって、延滞料金を取られたりしたら、悔しい限りです。

 

もう1つ。レンタルショップでよくあるのが、観たい作品が他の人に借りられていて、在庫がないということです。せっかく行ったのに、これは悲しいですよね。

どうしても観たいので、わざわざ違うお店まで行ったりすることも、多いのではないでしょうか。

そうすると、さらに手間がかかりますよね。

 

VODは、レンタルショップのこういった手間を、全部省いてくれます。観たい作品を、観たいときに好きなだけ観られるんです。これだけでも、VODは魅力的ではないでしょうか。

 

VODはコスパ最高!?

VODのメリットは、コスパが良いことも大きいと思います。

お話ししたように、VODは基本的に定額制の視聴無制限です。(追加でレンタル料金が発生するVODサービスもあります)

 

レンタルショップでDVDを毎月たくさん借りるという人などは、月のレンタル代がいくらになるか計算してみると、けっこうな金額になるのではないでしょうか。1本100円で計算しても、10本で1000円です。

この時点で、すでにVODの月額料金に到達しています。新作になるとさらに高くなるので、レンタル代も増えるでしょう。

新作旧作とか関係なく、毎月5本以上借りるという人は、VODの登録を一度考えた方が良いように思います。

 

レンタルDVDだけでこの計算なので、雑誌やマンガなども入れると、もうVODを登録しないと損しちゃうという人が、多いのではないでしょうか。

 

VODの代表的な会社とは

VODとは?VODのメリットをお話ししました。最後に、VODサービスの代表的な会社を、ピックアップしてご紹介していきます。

 

U-NEXT

unext-top

U-NEXTは、日本最大級のVODサービス会社です。月額1,990円と、VODサービスの中では高いですが、新作映画がとにかく強く、レンタルショップ並みと言って良いくらいの品ぞろえです。

さらに、動画のダウンロードもできるので、一度ダウンロードしたらデータ量を気にせず動画を観られるのも、大きなポイントだと思います。

 

もう1つ、U-NEXTは月額1,990円に雑誌の読み放題も含まれているので、DVDも借りて雑誌もよく読む人は、U-NEXTに登録で決まり!?

 

Hulu

hulu-top

有料だのポイントだの気にせず観たい人におすすめなのが、Huluです。月額933円で動画が観放題は、魅力的です。

 

Huluは、日テレの番組なら現在テレビで放送されている番組も、見逃し配信しています。

 

新作映画にはあまり期待できない代わりに、料金が安く使いやすいので、初めて動画配信サイトを使い始める方や、日テレの番組をよく見る人、国内・海外問わず、いろんな映画やドラマを観たい人に、おすすめです。

 

Amazonプライム

amazon-prime-top

意外と見落とされている(?)のが、Amazonプライムではないでしょうか。

動画本数は約3万本と、他のVODサービスに比べるとやや少ないですが、月額約400円(Amazonプライムは年間料金)は、VODサービス会社の中でも指折りの安さだと思います。

 

VODとは直接関係なくなりますが、Amazonプライム会員だと、商品の送料が無料だったりと動画以外でも特典だらけなので、Amazonで商品をたくさん買う人などは、とりあえず登録した方が良いでしょう。

 

まとめ

VODとは何か?VODのメリットや、VODサービスを提供している会社などをまとめてみました。

この記事で、VODとは何か?分かっていただけると、嬉しいです。

 

今日も、最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。

 

 



film-movie

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください