オリジナリティとは?モデリングをすることで身につきます!

☆あなたの人生、損してます!!!
モデリングをやらない理由

☆低燃費って、なに!?
オリジナリティってなぁに!!?

☆あなたも、モデリングしたくな~る
本当の「自己流」とは!!?

imagesJG5X66CJ

 

こんにちは、今野です。

今日も、お越しいただき
ありがとうございます。

 

 

さて、前回の記事では
モデリングの身近な例について
お話ししました。

あなたも、普段からモデリングをやっている!?

 

 

アフィリエイトに限らず
確実に短期間で成功するためには
モデリングが必要不可欠です。

 

 

モデリングは成功のための最上級の秘訣
と、言っても過言ではありません。

 

 

それにもかかわらず
これを実践している人は、意外に少ないです。

 

モデリングは
確実に成功できる唯一の方法なのに
何とも、もったいない限りです。

 

 

なぜ、そんなことになるのか。

 

 

それは
「真似る」と言うことに対する抵抗が
原因としてあるように思います。

 

 

「人の真似ばかりやっていたら
オリジナリティが発揮できなくなる」
と、言うことなのでしょう。

 

そもそも、オリジナリティとは?

imagesWEOZ29X1

 

「自分らしさ」とか「自己流」と
言い換えることができるでしょうか。

 

 

とかく、現代は「自分らしさ」とか
「個性」といったものを偏重する
風潮があります。

 

 

そう言う時代の流れを追い風にして
多くの人は「自己流」に走る。

 

 

誤解のないよう、最初に断っておきますが
自己流を否定しているのではありません。

 

 

成功のためには、自己流を確立することが
欠かせないからです。

 

 

しかし、多くの人は
この「自己流」について誤解しています。

 

 

間違った解釈で「自己流」に走り
結果的に、思ったような成果もあげられず
多くの人は脱落していくのです。

 

 

つまり、本当の「自己流」というものを
多くの人は、知らないのです。

 

あなたが「自己流」を身につけたいのなら
モデリングは、絶対に欠かせないのです。

 

 

では、本当の「自己流」とは?

 

 

ところで
「守破離(しゅはり)」
と、いう言葉を知っていますか?

 

 

茶道や華道、武道などで主に使われる言葉で
あらゆる道の修得における
順序段階について教えているものです。

 

 

まずは、師匠に言われたこと
型を「守る」ところから始まります。

これが「守」の段階です。

 

 

次に、その型を自分と照らし合わせて
自分に合った、より良いと思われる型を
つくることにより既存の型を破る

「破」の段階があります。

 

 

そして、最終的に「離」の段階になると

師匠の型、そして自分が造り出した型の上に立ち
それぞれについて熟知しているため

型から「離れ」て自由であり
自在になることができるのです。

 

 

これが「守破離」です。

 

あなたもモデリングしたくなる!?本当の「自己流」とは?

6779154427_3099d0017d_o

 

まず基本を忠実に守る
「守」の段階があるからこそ
「破」「離」のレベルに到達できるのです。

 

 

もう、お気づきかと思いますが
「オリジナリティ」や「自己流」は
「破」「離」のレベルの話です。

 

 

と、いうことは
基本を忠実に守る「守」の段階が
前提として、なくてはならないのです。

 

 

多くの人は、この基本である
「守」の段階を、おろそかにしています。

 

 

基本を無視して
「オリジナリティ」だとか
「自己流」だとか言っているのです。

 

これでは、成功できるわけがありません。

 

 

考えてみてください。

 

 

算数の授業では、まず最初に
何を教わりましたか?

 

 

数の数え方ですよね?

 

 

国語の授業では?

 

 

ひらがなの読み書きですよね?

 

 

数を数えられないのに
足し算引き算が分かるわけがありません。

 

ひらがなの読み書きもできないのに
自分の名前を漢字で書けるはずもありません。

 

 

基礎なくして、応用などありえないのです。

 

 

そして、最初の「守」の段階こそが
モデリングなのです。

 

モデリングは成功のための基礎なのです。

 

 

そして、オリジナリティとは
確固たる基礎の上にあって
はじめて成り立つのです。

 

 

これこそが、本当の「自己流」です。

 

 

そして、本当の「自己流」を身につけるために
なぜ、モデリングが欠かせないのか。

これで、お分かりいただけましたか?

 

 

もともと
「学ぶ(まなぶ)」という言葉は
「真似ぶ(まねぶ)」という言葉が
語源になっています。

 

 

その語源からも分かるように
真似ることは、学びにおいて
必要不可欠なものなのです。

 

 

成功に必要な「真似ぶ(まねぶ)」力を磨いて
オリジナリティを身につけませんか?
↓   ↓   ↓   ↓
button_001

 

 

こちらの記事も、参考にしてください。
 ↓   ↓   ↓   ↓   ↓
モデリングの本当の意味とは!?

 

 

 

いつも、最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

↓応援クリック、良かったら、お願いします!!

4 件のコメント

  • 今野さん

    いつもありがとうございます。
    ニコラスです。

    やはり、無意識のうちに誰かを
    モデリングしていたんでしょうかね??

    私も師匠をモデリングしておりますが、
    守の段階ってほんと簡単じゃないです^^;
    エゴが出ちゃいます^^;

    少しずつ実践ですね^^

    応援ポチさせて頂いております^^

    • ニコラスさん

      こんにちは。
      こちらこそ、いつもありがとうございます。

      私情を挟まず、型を守るのですから
      難しいところは、あるのかも
      知れませんね。

      今後とも、よろしくお願いします!

  • 初めまして。
    ちひろと申します。
    大事なことを改めて確認出来ました。
    世の中には一部「エジソン」型の人は
    いるかと思います。
    最初の段階から自分が納得して
    組み立てていくという人たちです。
    ある目標に到達するまでに
    途方もない苦労を重ねるわけです。
    アフィリエイトにおいては自分は
    「守」固めに徹し遠回りをして
    多くの時間を使うことのないよう
    してゆきたいと思っています。
    またこちらに来させて頂きます。
    有難うございました。

  • ちひろさん

    初めまして。
    コメント、ありがとうございます。

    しっかりとした基礎があってこその
    自己流ですからね。

    お互い、しっかりと
    基礎固めをしていきましょう。

    今後とも、よろしくお願いします!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    「人生で何がしたいのか?」分からないまま彷徨っていましたが、メンターとの出会いで人生が180度変わりました。 アフィリエイト、ネットビジネスはもちろん、インターネットの知識はほとんどゼロ!!でしたが メンターから1から徹底的に教わり、始めて1年足らずでネットビジネスで成功することができました。 今は、それまでの経験をもとに、ブログ執筆のかたわら、コンサル活動をしています。