人生を変える潜在意識の力!私が思い違いしていたこと3つ

潜在意識は「奇跡の力」とも呼ばれていて、その力が正しく発揮されれば、人生を変えることは簡単にできます。私自身、メンターから潜在意識の活用法を教わり、それを実践することで人生を大きく変えることができました。でも、最初の頃は潜在意識について思い違いをしていて、その分遠回りをしていました。

実は、私と同じような思い違いをしている人が、意外と多いんです。

今回は、私が思い違いをしていた3つのことについてお話ししたいと思います。

 

潜在意識は、魔法使い?!

人生を思い通りに変えられる潜在意識は、数多くの本が出版され、ブログなどでもかなりの情報が紹介されています。多少の違いはあるかもしれませんが、その中でも特によく見るキーワードを挙げてみると…

・どういう風に人生を変えたいか

・なりたい自分、理想の人生。それらが実現したときの状況をイメージする

・具体的にイメージできるように紙に書いたり、ドリームボードを作る

ほとんどが、だいたいこんな感じではないでしょうか?

 

一見、潜在意識の活用法として正しいように思えますが、実はここに、大きく思い違いしていたことが潜んでいるんです。

 

潜在意識は、ねがいを叶えられない!?

潜在意識で私が思い違いしていたこと。それは、潜在意識はねがいを叶えてくれる魔法使いではない、ということです。

 

たとえば、今あなたが年収400万円だとします。そして、1年後に年収1000万円になりたい!と、思っている。そんなあなたが潜在意識を使って

「年収1000万円を達成したとき」に、どういう人生になっているか?ということを、ただ、ひたすらイメージする。

 

どうです?それだけで、1年後に年収1000万円は叶いそうですか??あまり、現実味がありませんよね?つまり、具体性に欠けるのです。

新たにネットビジネスを始めたりとか、年収1000万円を達成するための具体的な行動を起こさない限り、宝くじで1等に当たるよりも厳しくなります。

 

潜在意識にできるのは、あくまでもねがいを叶えるためのお手伝いだけです。ただ願うだけで、ねがいは実現されないということです。あなたの具体的な行動があってこそ、潜在意識の力は発揮されていくのです。

確実にお金を引き寄せる方法に潜む1つの落とし穴

潜在意識で恋愛成就したいなら、やることは1つだけ!?

 

潜在意識を、すでにみんな使っている

私が、潜在意識で思い違いしていたこと。2つめは、潜在意識そのものの性質にあります。

 

潜在意識の力が発揮されるには条件みたいなものがあって、それを満たすことで、はじめて潜在意識はその力を発揮してくれる。

そんな風に思い込んでいました。

 

どうですか?もしあなたが、同じように思い込んでいるとしたら、要注意です。

実は、その自覚がないだけで、すべての人は、すでに潜在意識の力を発揮させているのです。

 

潜在意識が、コントロールしている

すべての人は、考えていることに行動が従います。行動が先で考えが後ということは、絶対にありえません。気づいたらディズニーランドにいた!なんてことは、ありませんよね?そして、その考えをコントロールしているのが潜在意識なのです。つまり、潜在意識が行動をコントロールしているのです。

これだけだと難しすぎるので、簡単な例でお話します。

 

今あなたは、喉がカラカラ。「とにかく、何か飲みたい!」と、コップを手に取って水を入れて、それを一気に飲み干しました。

 

これの、どこが潜在意識と関係あるの!?と、思っているかもしれません。でも実は、これが大アリなんです。

では、この一連の動作、これをひとつひとつ考えながら実際にやってみてください。

 

まずコップはどこにあるでしょうか?目の前にありますか?

コップを見つけたら次に、あなたはコップを手にします。右手?左手?どっちの手で取りましょうか?

そんなことを経て、ようやくコップを掴みました。コップに水は入っていますか?それとも空ですか?空だとしたら、コップに水を入れないといけません。水道水?ミネラルウォーター?どちらの水にしますか?…

 

…どうでしょうか?ただ水を飲むだけなのに、その前の段階から途方もなく時間がかかっていますよね?実際はそんなこと、考えるよりも先に無意識に体が動いて、水を飲んでいるはずです。

 

これが、潜在意識が行動をコントロールするということです。この例でいうと、コップに水を入れて飲む、その一連の動きを潜在意識が瞬時に対応しているのです。

他にも、普段の生活で無意識に行なっていること、たくさんあると思います。それらはすべて、潜在意識が対応しているのです。

 

私たちは、すでに潜在意識を使いこなしているんです。

 

無意識を、コントロールする

潜在意識は無意識なので、無意識に行なっていることの影響を特に強く受けます。潜在意識を活用するには、無意識をコントロールすることが重要なのです。ですが多くの人は、無意識の重要性に気づいていません。無意識を重要視していないのです。

潜在意識は特定の条件下でなければ発揮されないもの、と言う思い込みがあるからです。

潜在意識を活用して人生を変えたいなら、重要なのは潜在意識の活用法を実践している時間よりも、むしろ実践していない時間の方が重要なのです。実践していない時間=素の自分(無意識)だからです。

 

この時考えていることに、潜在意識は強く影響されるのです。ヘタしたら、望んでいたことと正反対の結果にすら、なりかねないのです。

「そんなバカな」と思っているかもしれませんが、人生を変えるために潜在意識の活用法を実践しているのに、望んでいたように人生を変えられないという人が、とても多いんです。

というより、ほとんどの人は、理想とする人生と現実が遠くかけ離れています。どういうことか?詳しくは、また後でお話します。

 

気づかないうちに、自ら台無しにしている

人生を変える潜在意識についての思い違い、3つめは、先ほどの項の内容と少しカブります。

 

繰り返しになりますが私たちは、気づいていないだけで、普段からすでに潜在意識の力を発揮させています。潜在意識の力で人生を変えたいなら、ここを意識することが実は肝心なのです。

私も含めてほとんどの人は、すでに潜在意識を使いこなしているなんて夢にも思っていません。そのために、人生を変えようとしているのに、知らず知らずのうちに、それを台無しにする行動を自ら取ってしまうのです。

 

無意識になるまで繰り返す

先ほどの年収400万円の例に戻って、年収1000万円を夢見て潜在意識を活用したいと思っているとします。そして、運良く潜在意識の活用法を入手できたあなたは、早速それを実践してみることにします。

年収1000万円を達成したときに、どういう人生に変わっているか?その時の状況を、ひたすらイメージする。イメージがしやすいように、それを象徴する写真などをドリームボードに貼る。

一見すると、潜在意識の活用法としてバッチリのように思うでしょう。でも、重要なのはここからなのです。

 

潜在意識の活用法を実践しているときとは、言ってみたら、それを「意識的に」行なっているということです。

意識の部分は脳の3%しかなく、残りの97%は無意識(潜在意識)の領域です。意識的に行なうということは、3%の部分しか使われていないということになります。当然ですが、潜在意識の活用法とは、3%ではなく97%までフル活用するということです。つまり、この状態では、潜在意識の活用法を実践していないのと同じなのです。

「意識的に」ではなく、「無意識のうちに」それを実践している状態になるまで、繰り返していく必要があるのです。でも、ほとんどの人は、それができません。

 

先ほど書いた、台無しにしてしまう行動を、ここで取ってしまうからです。

 

潜在意識活用法を、自ら台無しにしてしまう行動とは?

ほとんどの人が取っている行動とは?それは、普段どこにフォーカスしているか?ということです。

 

実は、多くの人はまったく正反対の方向にフォーカスしているのです。それは、不安や不満というものです。多くの人は、不安や不満にとらわれています。

・今、もしくは将来の人生に対する不安

・今の生活に対する不満

・職場などでの人間関係に対する不満

・上司に対する不満

などなど。ざっと挙げるだけでも、これだけの不安や不満を持っているのです。

 

あなたにも心当たりがあると思いますが、不安や不満という思考は、とにかく強いです。そして潜在意識は、その人が強く思考していることを、どんどん現実化していきます。

意識の範囲で、潜在意識の活用法をどれだけ完璧に実践していても、それ以外の多くの時間(無意識)を不安や不満で支配されていたら、潜在意識が現実化するのは、どちらでしょう?答えを言うまでもないですよね?潜在意識の奇跡の力で、不安や不満があっさりと現実化されてしまうのです。

 

つまり、理想の人生からかけ離れてしまうのです。

 

こちらの記事も、参考にしてください。

思考が現実化しない1つの原因と現実化の4つのポイント

 

潜在意識は素直です、とても

もう1つ。潜在意識の活用法を実践するときって、失敗したくない思いから、それをちゃんとやろうと意気込むことと思います。実は、それ自体が意識の領域(3%の部分)でしかないんです。コップで水を飲む時を、もう一度思い出してみてください。「ちゃんとやろう!」なんて意気込むことなく、無意識に体が動いて水を飲みますよね?

 

くり返しますが、潜在意識は無意識(97%の部分)です。97%の力に働きかけるには、無意識の状態になっていなければいけません。潜在意識の活用法を「無意識で」実践している状態にならなければ、いつまで経っても3%の部分しか使われないままなのです。

でもほとんどの人は、普段から潜在意識を使っていることに気づいてもいません。無意識を重要視しないで、意識の部分(3%)だけですべてを支配しようとしているのです。だから、潜在意識の活用法を「ちゃんとやろう!」と、意気込んだりすることが起こってしまうのです。

3%しか使われないので、当然ですが、97%(潜在意識)は発揮されないままです。つまり、人生は変わりません。多くの人は、ここで思い込んでしまうのです。「失敗した!」「やっぱり、潜在意識で人生を変えるなんて、できないんだ」と。

 

そうすると、どうなるか?たった一度の失敗から、マイナスの方にばかり意識が向くようになっていきます。

潜在意識は、とっても素直です。潜在意識の奇跡の力によってマイナス面がどんどん増幅されて、そうなった時には、潜在意識の活用法を実践できなくなっているでしょう。

 

ここまでのことから、ほとんどの人は、人生を変えるために潜在意識の力を使おうとしても、自らそれを台無しにしてしまうのです。

運気を上げる人、運気が上がらない人の決定的な違いとは?

 

さいごに

人生を変える潜在意識の活用法、私が思い違いしていた3つのことについてお話しました。ここまで読んで、すっかりビビらせてしまったかもしれません。でも、「やっぱり、潜在意識で人生を変えることなんて、できないんだ」なんて思ってしまったら最後です。

「できない」という思考が、潜在意識の力で増幅されて、奇跡の力でそれが現実化されてしまうからです。

この記事で書かれていることを意識して、それを打ち破ることができたら、潜在意識は確実にその力を発揮してくれます。つまり、あなたが望むように人生を変えることができるのです。

 

どうすれば良いのか?それは、次回の記事でお話していきます。

 

今日も、最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

「人生で何がしたいのか?」分からないまま彷徨っていましたが、メンターとの出会いで人生が180度変わりました。

アフィリエイト、ネットビジネスはもちろん、インターネットの知識はほとんどゼロ!!でしたが

メンターから1から徹底的に教わり、始めて1年足らずでネットビジネスで成功することができました。

今は、それまでの経験をもとに、ブログ執筆のかたわら、コンサル活動をしています。