潜在意識を活用する人と活用できない人、4つの違い

この記事を読んでいるあなたには、潜在意識について、改めて説明の必要はないと思います。「奇跡の力」潜在意識活用法は、いろいろなブログなどで紹介されていて、多くの人がそれを実践しています。ですが、私の周りに限った話かもしれませんが、それによって潜在意識の力を活用できた!という人に、ほとんど会ったことがありません。

なぜなのか?潜在意識活用できる人と活用できない人とでは、何が違うのか?私自身が、メンターから潜在意識の活用法を修得する中での経験から感じたことを中心に、お話していきたいと思います。

 

1.潜在意識を活用できる人とは?

潜在意識の力を活用できる人と活用できない人の違いとは?最初に断っておきますが、潜在意識の力を活用できる人には、普通の人には持ち合わせない超能力のようなものが備わっている、と言ったことではありません。

 

そういう特殊能力はないのですが、実は、潜在意識の力を活用できる人には、ある共通した特徴があります。

その特徴とは何か?それは、潜在意識の力を活用できる人は、ほとんどが成功者と呼ばれ名を残した、もしくは現在活躍している人たちだということです。

 

なぜ、潜在意識を活用できる人は、みんな成功者という特徴があるのか?それは、潜在意識を活用するために必要な条件が、成功者に必要な資質と一致しているからです。

ということは?つまり、成功者に必要な資質を身につけることができたら、必然的に潜在意識の力を活用できるようになるということです。

 

それを踏まえて、これから1つ1つ詳しく見ていきたいと思います。

 

2.潜在意識を、すでに活用しています

潜在意識を活用する人は、成功者と呼ばれる人たちです。その理由は、潜在意識活用に必要なことが、そのまま成功者に必要な資質と一致しているからです。「成功者に必要な資質」と言うと、何か大それたもののように感じるかもしれませんが、難しく考えることはありません。

その理由は、すべての人は、すでに潜在意識を活用しているからです。

 

2-1.潜在意識の活用は、特別なこと?

潜在意識を活用できない多くの人に見られることですが、潜在意識活用を何か特別なことのように思い込んでいる、ということです。特定の状況下でなければ、潜在意識の力は発揮されないと思い込んでいるのです。色々なブログなどでも、そのような書き方をしているので誤解するのも無理はないことですが、実はそうではありません。

 

実は、すべての人は日常生活の中で、知らず知らずのうちに潜在意識を活用しているのです。ただ、その自覚がないだけのことなのです。

 

「ウソだ!」と思うかもしれませんが、これはすぐに証明することができます。

 

2-2.潜在意識が、すべて行なっている

今この記事を、パソコンやスマホなどで読んでいただいていると思いますが、続きを読むためにページをスクロールしたいときは、どうするでしょうか?マウスでスクロールさせたり、スマホやタッチパネルのパソコンなら、指で画面をタッチしてスクロールさせたりしますよね?

「バカにするな!」と思うかもしれませんが、大事なことなので、もう少しお付き合いください。

 

このページのスクロールですが、動作を1個1個考えながら行うでしょうか?左手でマウスを握って、人差し指でスクロールボタンを手前側に回して…なんて、考えないですよね?そんなことを考えるより先に、無意識に体が動いているはずです。

もう気づいたと思いますが、この「無意識」こそが潜在意識です。ページのスクロールに必要な動作を、潜在意識が瞬時に導き出しているのです。

 

この他にも、無意識で行なっていることは数え切れないほどあると思います。それらを、すべて潜在意識が瞬時に対応しているのです。

 

潜在意識の活用で必要なこと、その第一歩は、すべての人が潜在意識を活用していると自覚することです。

 

3.潜在意識は、魔法のランプ?!

もう1つ、潜在意識活用ができない(←先ほどの項を踏まえて正確に言うと、「潜在意識活用できないと思い込んでいる」が、正しい表現になりますが)多くの人に見られる、思い込みのお話です。どんな思い込みなのか?というと、潜在意識のことを「何でもねがいを叶えてくれるランプの精」だと思い込んでいることです。

 

3-1.気づいたら、ディズニーランドにいた!?

ランプを擦ると魔神が出てきて、ランプを擦った人の、どんなねがいも叶えてくれる。ディ〇ニーなどのお話に出てきそうですが、多くの人は潜在意識を、この魔法のランプと勘違いしているように思います。つまり、潜在意識にお願いすれば、あとは自動的にそのねがいを叶えてくれる、と思い込んでいるのです。

 

たしかに、潜在意識の力が発揮されたら、ねがいが実現するという結果がいきなり現れるので、「(何もしてないのに)勝手にそうなった!」と思えてしまうのも、無理はないことです。

でも、潜在意識は魔法のランプではありません。願うだけで、そのねがいが叶うなんてことは、絶対にないのです。

 

「東京ディズニーランドに行きたい!」と願っているだけで、気づいたらディズニーランドにいました!なんてことは、ありませんよね?歩きでも車でも、電車でも飛行機でも、どんな手段にせよ、ディズニーランドに行くという行動を起こさない限り、いつまで経ってもディズニーランドにたどり着くことはできません。

 

それと同じことです。潜在意識を活用して、ねがいを叶えるためには、そのための行動を起こさなければ、ねがいが叶うことはありません。

私自身も、同じように勘違いをしていたので、あまり大きな声では言えませんが…汗

 

こちらの記事も、ぜひ参考にしてください。

確実にお金を引き寄せる方法に潜んでいる、1つの落とし穴

潜在意識で恋愛成就したいなら、やることは1つだけです!

 

4.「今」が大事

次は、「今」という時間の使い方です。潜在意識を活用する人は、今目先にあることよりも、その先にあることを優先します。「今」という時間を、未来のために使うのです。それに対して潜在意識を活用できない人は、今の生活が大事なので、「今」という時間も、そのために使います。

 

4-1.潜在意識の引き寄せの結果

今のあなたは、過去のあなた自身が選択してきたことの積み重ねによって、あります。そのときに、どういう選択をするかは、実はあなたのセルフイメージに大きく左右されているのです。セルフイメージは、潜在意識とほとんど同じものと考えてください。言い換えると、潜在意識が今のあなたを形成しているということです。

セルフイメージについて詳しくは、こちらの記事もご覧ください。

セルフイメージが変えられない、すべての人へ

セルフイメージを書き換える、簡単で効果的なたった1つの方法

セルフイメージを書き換えることができたら、あなたは成功します

 

潜在意識を活用して望みやねがいを叶えるということは、あなたのセルフイメージを、そのように変えるということです。潜在意識でねがいを叶えるには、「今」という時間を、セルフイメージを変えるために使う必要があるのです。

セルフイメージを変えると文章で書くのは簡単ですが、多くの人はこの、「セルフイメージを変える」ということができません。

 

その理由は、今の生活が大事だからということなのですが、実はそのような思考には、人間が持つ「ある本能」が大きく関係しているのです。

 

4-2.「今」を変えられない、人間の本能

人には、少しでも長く自分の生命を存続させたい!という欲求があります。そしてその欲求は、すべてにおいて優先されるのです。この生命維持の欲求こそが、人間の持つ「ある本能」です。この欲求を恒常性(ホメオスタシス)と呼びます。

さて、その欲求を満たすには、どうしたら良いでしょうか?少なくとも、今まで生きてきたという実証があるので、それと同じことをすることが、生き残る確率も高く、欲求も満たされると言えますよね?つまり、今までと同じ行動をする!というのが、最優先になってしまうのです。

 

今までのセルフイメージから新しいセルフイメージへ変えようとするとき、この恒常性があることによって、それを続けることが困難になってしまうのです。というより、恒常性がある限り、今までの習慣を変えて新しい行動を取り入れること、そしてそれを継続することは不可能です。つまり、潜在意識を活用して人生を変えることが、できないということです。

やっぱり、潜在意識を活用できるのは、特別な人にしかできないのか?実は、この恒常性を簡単に打破して、自然に潜在意識を活用できる効果的な方法が、あるのです。

その方法とは?!

 

5.すべてを楽しむ

4つめは、人生のすべてを楽しんでいるということです。潜在意識を活用できる人は、とにかく人生のすべてを楽しんでいます。「人生を楽しむ」のは、もしかしたら、ありきたりに感じるかもしれません。でも、ほとんどの人は、この「楽しむこと」ができません。その理由は「人生のすべて」というところに隠されています。

 

5-1.楽しいことしか起こらない

私のメンターの話になりますが、メンターは事あるごとに「楽しいことしか起こらない」と、言います。最初の頃私は、その言葉通りに受け止めて、毎日が嬉しいことや楽しいことばかりなんだと思っていました。

「楽しいことしか起こらない」という言葉の、本当の意味も知らずに羨ましく思っていたのですが、それは違っていました。

 

ある時メンターは、大きなトラブルに遭遇しました。どんなトラブルか、ここでは説明しませんが、どう考えてもメンターに非はないことで、もし自分が当事者だったら、楽しいなんて到底思えないような内容でした。メンターも、その時はかなり腹を立てて怒っていたのですが、最後に「あ~、楽しいねぇ」と、締めるのです。

それからも、メンターは何度となく大きなトラブルに遭遇するのですが、そのたびに最後は必ず「楽しい」と言って、それを笑い話にすらしてしまうのです。

 

問題や困難は、できるなら遭遇したくない。まして、それを楽しむなんて考えられないと、(当時の)私も含めて多くの人は考えるのではないでしょうか。実は、これには潜在意識のある性質が絡んでいるのです。

 

5-2.フォーカスしていることを引き寄せる

潜在意識には、肯定や否定の概念がありません。フォーカスしている物事の情報を集めてきて、それを実現するために活動します。

たとえば、あなたの苦手な人がいて、その人に会いたくない!と、思っているときに限って、その本人と出くわしてしまう。ということは、ないでしょうか?実は、これも潜在意識を活用したことによって起きたことなのです。会いたくない!と強く思うことによって、逆にその人をイメージしてしまうのです。

 

多くの人は、問題や困難=失敗や間違いという思い込みを持っています。だから、問題や困難に遭遇すると、マイナスの感情が湧き上がって、それを乗り越えようとしません。何とかして避けようとするのです。

もう気づいたと思いますが、どうにかして回避しよう!どうしたら失敗しないか?!などと思うことが、潜在意識の性質によって、逆にさらなる問題や困難を引き寄せることになるのです。

 

どうしたら良いのか?方法は1つだけです。マイナスではなく、プラスにフォーカスすることです。不満や怒りに目を向けるのではなく、喜びや楽しみ、感謝に目を向けることです。たとえ、マイナスの感情が湧き上がったとしても、すぐに喜びや楽しみの感情で満たしてあげることです。

そうすることで、嬉しくて感謝したくなるようなことが、どんどん引き寄せられるのです。

こちらも、ぜひ読んでみてください!

こちらの記事も、参考になります!!

 

5-3.成功に向かっている、何よりの証拠

先ほども書いたように、多くの人は問題や困難=失敗や間違いと思い込んでいますが、実はその逆です。問題や困難が起こるということは、それだけ成功に向かっているという、何よりの証拠なのです。

潜在意識を活用できる人は、問題や困難を乗り越えた先に成功が待っているということを知っています。だから、問題や困難を楽しんで、それに感謝しているのです。

 

考えてみてください。問題や困難を乗り越えたら、それが「経験」という財産となって残ります。次に同じ問題にぶつかったとしても、その財産によって、簡単に乗り越えることができるのです。その問題を未然に防ぐために対策を講じることもできます。

それを積み重ねていくと、どうなるでしょう?問題や困難を乗り越えた数が多いほど、他の多くの人たちがたどり着けない高みに、登っているのです。

多くの人は、問題や困難を乗り越える方法を、喉から手が出るほど欲しがっています。その人たちに向けて、ブログなどで発信したらどうなるでしょうか?藁にもすがる思いであなたのブログを読みあさって、あなたのことをとても感謝するでしょう。お金を払ってでも、あなたが問題や困難を乗り越えてきた経験を教えて欲しいという人も、現れるようになるでしょう。

 

問題や困難が起こったら喜んで、どんどん乗り越えちゃってください。

 

6.続けること

潜在意識を活用する人の特徴が分かっていただけたと思いますが、重要なのは、ここまでお話してきたことを実践し続けることです。グリッド(継続力)とも言われます。

先ほどの問題や困難のお話とかぶりますが、問題や困難にぶち当たっても諦めずに、実践し続けた先にあるものが成功です。そして、継続してきたことが、そのまま長期記憶となって、潜在意識にインプットされるのです。

 

たとえば、今あなたは普通に自転車に乗れると思いますが、最初から自転車に乗れたでしょうか?違いますよね?最初は両親に支えてもらったりして、おぼつかないながらも自転車に乗る練習を繰り返したからですよね。

これが、長期記憶となって潜在意識にインプットされるということです。自転車に乗るのを繰り返すことで潜在意識にインプットされて、やがて潜在意識が自転車に乗る動作を瞬時に対応してくれるようになるのです。何も考えずに無意識に自転車に乗れるのは、そのためです。

 

潜在意識を活用するために、続けることがいかに重要か、これでよく分かっていただけたと思います。

 

さいごに

今回は、私自身が潜在意識の活用法を修得する中で経験したことや感じたことから、潜在意識を活用する人とそうでない人の違いについて、お話しました。

 

潜在意識活用に必要な条件は、成功者に必要な資質とほとんど同じです。どうしたら、潜在意識を活用するようになれるのか?それは、成功者の資質を身につけることと言えるでしょう。

だからと言って、難しく考えることはありません。すべての人は、自覚がないだけで、すでに潜在意識の力を活用しているのです。まずは、そのことを自覚して感謝しましょう。そうすれば、思うように潜在意識を活用できるようになります。

 

この記事を参考に、ぜひあなたも潜在意識の活用法を実践してみてください。

 

今日も、最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

「人生で何がしたいのか?」分からないまま彷徨っていましたが、メンターとの出会いで人生が180度変わりました。 アフィリエイト、ネットビジネスはもちろん、インターネットの知識はほとんどゼロ!!でしたが メンターから1から徹底的に教わり、始めて1年足らずでネットビジネスで成功することができました。 今は、それまでの経験をもとに、ブログ執筆のかたわら、コンサル活動をしています。