紅白歌合戦2018、曲目・曲順予想!出演者発表、Aqours

aquours-kouhaku

紅白歌合戦2018年出演者が発表されました。初出場を果たしたアーティスト、惜しくも落選してしまったアーティストとさまざまですが、出演者にはぜひ最高のパフォーマンスを期待したいですよね。

気になるのは、出演者がどんな曲を歌うのか?その曲目だと思います。



今回は、2018年紅白歌合戦の全出演者発表と、その曲目をできる限り予想してみました。
※TOP画像の引用元:まんたんWEB

 

スポンサーリンク

紅白歌合戦2018の概要

紅白歌合戦は、毎年大みそかの夜にNHKで放送される国民的音楽特番です。そんなこと、改めて説明する必要もないほど、私たち日本人に根付いている音楽番組だと思います。

そしてアーティストにとっては、紅白歌合戦の出演がステータスになっていて、紅白出場を目指しているアーティストも後を絶ちません。

ここでは2018年の紅白歌合戦の概要をまとめました。

 

第69回NHK紅白歌合戦

日時:2018年12月31日(月)

時間:19:15~23:45(生放送)

会場:NHKホール(東京都渋谷区神南2-2-1)

司会:総合司会:内村光良桑子真帆アナ、白組:櫻井翔、紅組:広瀬すず



総合司会は、2017年紅白歌合戦に続き内村光良と、NHKの桑子真帆アナが務めます。2017年紅白での内村光良の名司会ぶりが好評で続投という形になります。

白組司会は、嵐の櫻井翔です。2020年の東京オリンピックに向けて、嵐のメンバーが交代で紅白歌合戦の司会を務める噂が流れているようですが、現実味を帯びてきたというところでしょうか。

紅組の司会は、今や若手女優の代表格と言っても良い広瀬すずが、史上3番目の若さで司会を担当します。広瀬すずファンは必見ですね。

こちらの記事も、良かったらご一緒にどうぞ。

映画「チアダン」は普段泣かない人でも泣ける映画(ネタバレあり)

2018.11.27

紅白歌合戦については、こちらの記事でも紹介しているので、良かったらどうぞ。

紅白2018予想|出演者発表!司会者は?曲目・曲順も

2018.11.02

 

紅白歌合戦2018年、出演者発表

続いては、2018年の紅白歌合戦出演者をご紹介していきます。

 

2018年紅白歌合戦、出演者一覧

紅組白組
aiko(13)
あいみょん(初)
いきものがかり(10)
石川さゆり(41)
AKB48(11)
丘みどり(2)
欅坂46(3)
坂本冬美(30)
島津亜矢(5)
Superfly(3)
DAOKO(初)
天童よしみ(23)
TWICE(2)
西野カナ(9)
乃木坂46(4)
Perfume(11)
松田聖子(22)
松任谷由実(3)
MISIA(3)
水森かおり(16)
Little Glee Monster(2)
嵐(10)
五木ひろし(48)
EXILE(12)
関ジャニ∞(7)
King & Prince(初)
郷ひろみ(31)
Suchmos(初)
三代目 J Soul Brothers(7)
純烈(初)
SEKAI NO OWARI(5)
Sexy Zone(6)
DA PUMP(6)
氷川きよし(19)
福山雅治(11)
Hey!Say!JUMP(2)
星野源(4)
三浦大知(2)
三山ひろし(4)
山内惠介(4)
ゆず(9)
YOSHIKI feat. HYDE(初)

特別企画
椎名林檎(6)と宮本浩次(初)

企画コーナー
Aqours(アクア)と刀剣男士(どちらも初)

 

あいみょん、3年目で紅白初出場

デビュー3年目のシンガー・ソングライター、あいみょんは、こちらの記事でも紅白初出場予想の1人としてお話ししました。

独特で強烈な世界観が10、20代の間で人気を集め、NHKは3月に「SONGS」でいち早く、「実力派」として紹介していました。紅白でも若年層の視聴者の掘り起こしを期待して、早くから出場オファーを寄せていたそうです。

当初から、紅白初出場は確実と言われていたので、順当と言えるでしょう。

 

いきものがかりが、2年ぶりに紅白歌合戦に復帰

2018年11月より、1年10カ月ぶりに活動を再開するというニュースでファンを喜ばせたいきものがかりが、2016年の紅白歌合戦以来2年ぶりに復帰します。

これにリーダーの水野良樹はTwitterで「まずはNHKの入構パスを手に入れないとな、うむ」と、つぶやいていました。

水野良樹は、いきものがかりが紅白に8回出場しているうち6回も、警備員に入口で止められたそうで、メンバー3人でいても1人だけマネジャーに間違えられたこともあったそうです。

2年ぶりの紅白出場で、ファンも恒例行事ともいえる「警備員に止められる」ネタを期待しているようです。

 

DAOKOが紅白初出場で米津玄師がサプライズか?!

21歳の若き女性ラップシンガー・DAOKO(だをこ)が、2018年紅白歌合戦で初出場します。

一方、こちらの記事でも紹介した米津玄師は、紅白初出場確実と言われていましたが、残念ながら落選となってしまいました。DAOKOの大ヒット曲「打上花火」は、そんな米津玄師とのコラボで話題になった曲です。

ファンの間では、米津玄師のサプライズ出演を期待する声が、早くも上がっています。

 

中年アイドルの純烈が2018年紅白歌合戦に初出場

「温泉アイドル」の異名を持つ純烈が結成11年、デビュー8年目にして紅白初出場を果たします。

健康ランドやスーパー銭湯の休憩所を中心に営業公演を続け、中高年マダムやカラオケ好きのおじさんにカリスマ的な支持を受けている純烈が、目標にしていた紅白についに出場です。

純烈のメンバー・小田井涼平の妻であるタレントのLiLiCoも、純烈の紅白初出場に喜びを爆発させているようです。

 

YOSHIKIが「feat. HYDE」で“初出場”

X-JAPANとしては、すでに紅白出場を果たしているリーダーYOSHIKIですが、2018年は「L’Arc~en~Ciel」のHYDEをボーカルに迎えた「YOSHIKI feat. HYDE」として“初出場”します。

NHK総合のテレビアニメ「進撃の巨人 Season3」のOP曲に「Red Swan」が起用されたのが、決め手になったようです。



 

Aqours紅白初出場!“先輩”μ’sに続き大舞台に

Aqours(アクア)は、アニメ「ラブライブ!サンシャイン!!」の声優陣によるユニットです。そのAqoursが2018年の紅白歌合戦に初出場します。

2015年の紅白歌合戦に出場した“先輩”「μ’s(ミューズ)」に続く形で、声優ユニットが大舞台に立ちます。

ラブライブ!ファンは、大みそかの夜はテレビの前でかじりつきですね!

 

紅白歌合戦2018、各出演者の曲目予想

2018年紅白歌合戦の出演者が決まりましたが、次に気になるのは出演者が何を歌うのか?曲目だと思います。

ここでは、紅白歌合戦2018出演者の曲目を、ネット上で支持されているのも合わせて、できる限り予想してみました。

 

紅白歌合戦2018、曲目予想|紅組

aiko「ストロー」「恋をしたのは」

「紅白落選した ちっきしょーーーーー!!!」というTwitterでのツイートから、5年ぶりに紅白復帰となったaiko

そんなaikoの2018年紅白歌合戦の曲目は、2018年6月にリリースしたアルバムから、TBS系「王様のブランチ」テーマ曲となっている「ストロー」ではないかと予想されています。

ただ、紅白歌合戦は世論の支持も選考基準に入れているので、それを考えると映画「聲の形」主題歌「恋をしたのは」となる可能性大とも、予想されています。

 

あいみょん「満月の夜なら」「マリーゴールド」

あいみょんについては、こちらの記事でも紹介しています。

ネット上では、ファンからの人気の高い「漂白」が、あいみょんの紅白での曲目と予想されています。

ですが、2018年の紅白歌合戦ということを考えると、4月発売の「満月の夜なら」もしくは、8月発売の「マリーゴールド」ではないかと予想しています。

 

いきものがかり「ありがとう」

いきものがかりは、活動休止前までに数々のヒット曲を世に送り出してきました。

NHKの紅白と考えると、いきものがかりの紅白での曲目は、NHK朝ドラ「ゲゲゲの女房」主題歌で大ヒットした「ありがとう」を置いて、他にはないと予想しています。

 

石川さゆり「天城越え」

この数年は、「天城越え」「津軽海峡冬景色」の2曲を交互に歌っている石川さゆり。

順番でいくと2018年は「天城越え」ということで、石川さゆりの紅白での曲目は「天城越え」と予想されています。

個人的に「天城越え」の方が好きなので、嬉しい限りです。

 

AKB48「紅白スペシャルメドレー」

2017年の紅白は、「視聴者が選んだ夢の紅白SPメドレー」で出演のAKB48。2018年の紅白歌合戦も、同じような形での出演ではないかと予想されています。

あとは、2018年の「Teacher Teacher」か。

 

丘みどり「鳰の湖(におのうみ)」

2年連続の紅白出場となる丘みどりは、3月にリリースした「鳰の湖」だろうと予想されています。

余談ですが、夏ごろ三重県鈴鹿市のあるショッピングセンターに、丘みどりが営業で来ていたそうです。それをたまたま見ていた知人は、それが丘みどり本人だと知らず、「歌が上手くてめちゃ美人」と絶賛していました。

 

欅坂46「ガラスを割れ!」

3回目の出場となる欅坂46。ネット上では、3月リリースの「ガラスを割れ!」が紅白での曲目と予想されています。

あとは、2017年のレコード大賞優秀賞を受賞した、「風に吹かれても」も予想されていますが、2018年ということで「ガラスを割れ!」が有力と予想しています。

 

坂本冬美「夜桜お七」「熊野路へ」

坂本冬美と言えば、「夜桜お七」を挙げる人が多いと思います。

ネット上でも「夜桜お七」を予想する人が多いですが、吉幾三書き下ろしの「熊野路へ」を予想する人もいます。

知名度で言ったら「夜桜お七」、あくまでも2018年の曲ということなら「熊野路へ」というところでしょう。

 

島津亜矢「DESIRE-情熱―」「FOREVER LOVE」

2017年の紅白ではカバー曲「The Rose」を歌った島津亜矢。2018年はカバー曲集5作目をリリースしたので、その中の曲から選曲するのでは?と予想されています。

そのカバーアルバムの中から、「DESIRE-情熱―」「FOREVER LOVE」が予想されています。

 

Superfly「Gifts」「Bloom」

3回目の紅白出場となるSuperflyの、2018年紅白歌合戦の曲目は、「Bloom」「ハッピーデイ」が予想されています。

ですが私は、第85回NHK全国学校音楽コンクール「Nコン」中学校の部・課題曲でもある「Gifts」ではないかと、予想しています。

「Gifts」は、「みんなのうた」8・9 月のうたにも起用されているようです。

 

DAOKO「終わらない世界で」「かくれんぼ」

DAOKOは先ほどもご紹介しましたが、DAOKOの曲で予想されているのは3曲です。

  • 米津玄師とのコラボ曲「打ち上げ花火」そして
  • ゲームアプリ『ドラガリアロスト™』の 主題歌「終わらない世界で」

  • NHKのBSプレミアムで放送されたアニメ「龍の歯医者」の挿入歌「かくれんぼ」

2018年ということを考えたら9月リリースの「終わらない世界」ですが、NHKで放送されたということで「かくれんぼ」になる可能性も、ゼロではないと予想しています。

 

天童よしみ「きずな橋」

天童よしみは、2月にリリースした「きずな橋」だろうというのが、ネット上での予想です。それか、過去のヒット曲か。

 

TWICE「Candy Pop」「Wake Me Up」「Stay By My Side」

原爆Tシャツで出場が取りやめとなったBTSの余波を免れて、2回目の出場となるTWICE

「Candy Pop」、「Wake Me Up」、「Stay By My Side」の3曲が、紅白歌合戦2018の曲目として予想されています。

いずれにしても、「TTダンス」で話題となった「TT」と絡めてくる可能性が高いと予想しています。



 

西野カナ「友だち」「Bedtime Story」

今や、紅白歌合戦の常連となっている西野カナ

映画「3D彼女」主題歌の「Bedtime Story」、CMに起用されている「友だち」の2曲が、ネット上では予想されています。

この2曲なら、正直どちらが選ばれてもおかしくないと、私は思います。

 

乃木坂46「シンクロニシティ」

「インフルエンサー」で2017年レコード大賞を受賞、2018年も破竹の勢いで突き進んでいる乃木坂46

4月にリリースして、初週で100万枚超えのセールスを記録した「シンクロニシティ」が、2018年紅白の曲目と予想されています。

「インフルエンサー」を予想する人もいますが、まず間違いなく「シンクロニシティ」で決まりでしょう。

 

Perfume「無限未来」

Perfumeも、紅白歌合戦の常連と言って良いでしょう。

そんなPerfumeの2018紅白の曲目は、映画「ちはやふる ―結び―」主題歌の「無限未来」が、予想されています。

「無限未来」と一緒に収録されているアルバム曲、「Let Me Know」も予想されていますが、紅組司会の広瀬すず主演映画という強み(?)で、「無限未来」が一歩リードか。

 

松田聖子「永遠の愛で 変わらない愛で」

22回目の出場となる松田聖子は、6月にリリースされたアルバム「Merry-go-round」の中から「永遠の愛で 変わらない愛で」が、予想されています。

平成最後の紅白ということで、過去のヒット曲メドレーなんてことも、あるかもしれません。

 

松任谷由実「瞳を閉じて」

「ユーミン」の愛称で親しまれている松任谷由実が、2011年紅白以来3回目の出場を果たします。

今回は、1974年リリースの「瞳を閉じて」が歌い継がれる軌跡を追った番組が、3月に放送されていることから「瞳を閉じて」を歌うのではないかと予想しています。

 

MISIA「アイノカタチ feat.HIDE(GReeeeN)」

3回目の紅白出場となるMISIAは、綾瀬はるかと竹野内豊の共演で話題となったTBS系ドラマ「義母と娘のブルース」の主題歌、「アイノカタチ」を歌うだろうと予想されています。

「アイノカタチ」は、GReeeeNのHIDEとのコラボ曲となります。

 

水森かおり「水に咲く花・支笏湖へ」

「ご当地ソングの女王」の異名を持つ水森かおりの紅白曲目は、3月リリースの「水に咲く花・支笏湖へ」の可能性大と予想されています。

あとは、大ヒット曲の「鳥取砂丘」か。

 

Little Glee Monster「世界はあなたに笑いかけている」

2017年の紅白に続き2回目となる「リトグリ」こと、Little Glee Monster。

2018年紅白歌合戦の曲目は、8月にリリースしたコカ・コーラのCMソング「世界はあなたに笑いかけている」だろうというのが、ネット上での予想です。

 

紅白歌合戦2018、曲目予想|白組

嵐「紅白SPメドレー」

ここ数年、紅白SPメドレーという形で出場しているは、2018年の紅白も「紅白SPメドレー」での出場と予想されています。

嵐に関しては曲目の予想よりも、「(嵐メンバーの)誰が白組の司会をやるのか?」とか、「今年は大トリか?!」という方の予想が多いですね。

 

五木ひろし「VIVA・LA・VIDA!~生きているっていいね!~」「ラストダンス」

紅白常連歌手の1人・五木ひろしは、8月リリースの「VIVA・LA・VIDA!~生きているっていいね!~」を、紅白の曲目として予想する人が多いです。

五木ひろしというと演歌のイメージが個人的に強いですが、このタイトルだけ見ると演歌とは程遠い感じですよね。とはいえ、個人的には好きな曲です。

あとは、2月に坂本冬美とデュエットした「ラストダンス」を予想する人もいます。

個人的には、どちらの曲も可能性があると予想しています。

 

EXILE「Heads or Tails」

2月より活動再開したEXILEは、日清カップヌードルのCMにも起用されている「Heads or Tails」が、予想されています。

 

関ジャニ∞「ここに」

渋谷すばるが脱退して、6人体制後初の紅白歌合戦となる関ジャニ∞

その曲目は、同じく6人体制後初シングルとなった「ここに」となる可能性大と、予想されています。



 

King & Prince「シンデレラガール」

5月に「シンデレラガール」でデビューしたKing & Prince

10月に発表された「Memorial」を予想する人もいますが、やはりデビュー曲の「シンデレラガール」の方が可能性大と予想しています。

 

郷ひろみ「2億4千万の瞳」

63歳(2018年時点)とは思えないスタイルを誇る郷ひろみは、5月にリリースの「恋はシュミシュミ」が、紅白歌合戦の曲目に予想されています。

動画では、NHKの番組でノリノリに歌っていますね。この曲もアリだとは思いますが、個人的に郷ひろみと言ったら代表曲「2億4千万の瞳」を置いて他にはないと、予想しています。

 

Suchmos「VOLT-AGE」

初出場となるSuchmos(サチモス)。Suchmosと言ったら、サッカーファンだけでなく日本中が熱狂したと言っても過言ではない、FIFAワールドカップでしょう。

NHK紅白歌合戦の曲目は、同じNHKのサッカーW杯やその関連番組で起用された「VOLT-AGE」以外は、ありえないと思います。

「史上、最も盛り上がりに欠けたテーマ曲」など、酷評が多かった「VOLT-AGE」ですが、その年を反映した楽曲という点から見ても、やはり「VOLT-AGE」だろうと予想しています。

 

三代目 J Soul Brothers「恋と愛」

三代目 J Soul Brothersの2018年紅白の曲目は、日本テレビ系「スッキリ!」やCM「バイトルNEXT」に起用された、王道バラード「恋と愛」と予想されています。

 

純烈「プロポーズ」

中年アイドル・純烈は、勝負曲と掲げ10万枚の売り上げを記録した「プロポーズ」だろうと予想しています。

2018年2月リリースと考えても、2018年紅白の曲目は「プロポーズ」で決まりだと思います。

 

SEKAI NO OWARI「サザンカ」

「そだね~」が一時期、流行語にもなった平昌オリンピック

NHKの平昌オリンピック(関連番組含む)テーマ曲は、セカオワことSEKAI NO OWARIの「サザンカ」でした。

それを考えて、NHK紅白歌合戦の曲目は「サザンカ」だろうと予想しています。

 

SEXY ZONE「イノセントデイズ」

6回目の紅白歌合戦となるSEXY ZONEは、菜々緒主演でちょっとした話題となった「MISS デビル 人事の悪魔・椿眞子」の主題歌「イノセントデイズ」だろうと予想さされています。

 

DA PUMP「U.S.A」

「U.S.A.」で再ブレークを果たしたダンス・ボーカルグループ「DA PUMP」は、2002年の紅白歌合戦以来16年ぶりに復帰します。

曲目は、もちろん「U.S.A.」でしょう。これはもう、予想ではなくて確定だと思います。

 

氷川きよし「勝負の花道」

氷川きよしも紅白常連歌手の1人ですが、2018年はフジテレビ系アニメ「ゲゲゲの鬼太郎」のOP曲を担当しました。

でも、NHKでゲゲゲの鬼太郎はないだろうと予想されています。そうなると、王道の演歌「勝負の花道」ではないかと、予想されています。

 

福山雅治「甲子園」

2018年に第100回となった甲子園。その記念となる夏の甲子園で、NHKは初となるテーマ曲を福山雅治に依頼しました。福山雅治の2018年紅白の曲目は、初の甲子園テーマ曲、「甲子園」だろうと予想しています。

福山雅治も紅白の常連となっていますが、毎年自身の年越しライブからの中継で出場しているイメージがあります。

2018年の紅白も同じように年越しライブからの中継で、「甲子園」を熱唱している福山雅治の姿が、早くもイメージできます。



 

Hey!Say!JUMP「COSMIC☆HUMAN」

Hey!Say!JUMPは2回目の紅白出場となります。

Hey!Say!JUMPの紅白の曲目は、7月リリースの「COSMIC☆HUMAN」、冬ということで「WHITE LOVE」が予想されています。

それか、過去のヒット曲メドレーか。

 

星野源「アイデア」

星野源は2018年、映画版ドラえもんの主題歌を担当しました。

これも凄いことですが、NHKの紅白歌合戦曲目は、2018年前期朝ドラ「半分、青い。」主題歌に起用された「アイデア」以外にあり得ないと、予想しています。

 

三浦大知「Be Myself」

三浦大知と言えば、やっぱりキレキレのダンスでしょうか。

そんな三浦大知の紅白曲目は、「Be Myself」を多くの人が予想しています。

それと、2018年にリリースされた「Be Myself」「Blizard」をメドレーで歌うのでは?とも、予想されています。

 

三山ひろし「いごっそ魂」

「ビタミンボイス」三山ひろしのもう1つの代名詞(?)に、けん玉を挙げる人が多いと思います。

2017年には、ギネス記録に挑戦するも14人で途切れてしまいましたが、2018年紅白でも挑戦するのか?注目されているようです。

曲目は、1月リリースの「いごっそ魂」が予想されています。

 

山内惠介「さらせ冬の嵐」

紅白4回目出場の山内惠介は、氷川きよしと同門だそうです。

それだからか、山内惠介は曲目よりも、氷川きよし譲りの貴公子ファッションで登場するのか?に、注目が集まっているようです。

曲目は、3月リリースの「さらせ冬の嵐」と、予想されています。

 

ゆず「マスカット」「マボロシ」

9回目の紅白歌合戦となるゆずは、アニメ「クレヨンしんちゃん」主題歌「マスカット」と、NHKドラマ「昭和元禄落語心中」主題歌「マボロシ」の2曲が、ネット上では予想されています。

NHKつながりなら「マボロシ」ですが、会場との一体感重視ならノリの良い「マスカット」なので、微妙なところです。

 

YOSHIKI feat. HYDE「Red Swan」

2018年はX-JAPANではなくラルクのHYDEとのコラボで”初出場”のYOSHIKI。曲目はもちろん、「Red Swan」でしょう。

曲目は「Red Swan」で間違いないですが、YOSHIKIはピアニストとしても有名ですので、YOSHIKIのピアノ伴奏でHYDEボーカルというデュオ形式で来ることも予想されます。どちらにしても、楽しみですね。

 

紅白歌合戦2018、曲目予想|特別企画枠

椎名林檎と宮本浩次「獣ゆく細道」

こちらの記事でも紹介しましたが、2017年紅白ではトータス松本とのコラボで出演した椎名林檎

2018年の紅白歌合戦は、エレカシ・宮本浩次とのコラボで「獣ゆく細道」を歌うのが決まっています。

 

紅白2018、曲目予想|企画コーナー①Aqours

Aqours「未来の僕らは知ってるよ」

紅白歌合戦初出場、Aqoursの曲目はアニメ「ラブライブ!サンシャイン」第2期OP曲「未来の僕らは知ってるよ」が、ネット上では圧倒的に支持されています。

ですが、TBS系・夏の音楽イベント「音楽の日」2018年に出演した際は、第1期OP曲の「青空Jumping Heart」を披露していました。

なぜか、ネット上ではあまり人気のない感がありますが、第1期OP曲ということで「青空Jumping Heart」を歌うこともあるんじゃないかと予想しています。

 

紅白2018、曲目予想|企画コーナー②刀剣男士

刀剣男士とは、PCブラウザゲーム「刀剣乱舞-ONLINE-」が原案で、「2.5次元ミュージカル」で話題の『刀剣乱舞』トライアル公演から誕生したユニットです。

ゲーム「刀剣乱舞-ONLINE-」は、名だたる刀剣が人間の姿となった戦士・刀剣男士となり、彼らを育成するというゲームです。ユーザー数は全世界で450万人を超え、これまでに舞台、テレビアニメ化され、2019年の実写映画化も決まっています。

10月28日にはNHKの音楽番組「シブヤノオト」で特集され、7月のフランス・パリ公演の模様が放送されました。

話題の「2.5次元ミュージカル」から刀剣男士たちが、紅白初出場でスペシャルステージを披露してくれます。

 

刀剣男士「刀剣乱舞」

「2.5次元ミュージカル」からの刀剣男士たちが紅白で歌う曲目は、やはり「刀剣乱舞」ではないかと予想しています。

国内海外を問わず人気の刀剣男士たちが、紅白でどんなパフォーマンスを見せてくれるのか?楽しみですよね。

 

紅白歌合戦2018、曲目・曲順の発表日予想

最後に、気になる各出演者の曲目曲順がいつ発表されるのか?発表日予想です。過去のデータなどを考えて、以下の日程になると予想されています。

  • 紅白歌合戦、出演者の曲目発表は、12月16日~20日頃
  • 紅白歌合戦、出演者の曲順発表は、12月24日~25日頃

かなり直前にならないと発表されない印象があるので、気長に待った方が良いですね。



 

まとめ

2018紅白歌合戦出演者発表と、各出演者の曲目予想をまとめました。

紅白歌合戦、2018年の出演者の曲目と曲順は発表され次第、この記事で更新していきます。

今日も、最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。

 

 



aquours-kouhaku

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください