イメージトレーニングのコツ|確実に成功するイメトレ法

スポンサーリンク

イメージトレーニングとは

イメージトレーニングという言葉を、1度は聞いたことがあると思います。

ある特定の物事のスキルや精度を高めるために、リアルな実践とは別に、自分が実践しているところのイメージを繰り返し行う、というものです。

特にスポーツの世界で、トレーニングの一環として取り入れられています。

イメージトレーニングの効果

イメージトレーニングに、どれだけの効果があるのか?

アメリカのある大学で行われた実験が、イメージトレーニングの効果を物語っています。

バスケットボールの経験がない学生たちを集めて、3つのグループに分けます。そして、

  • Aグループは、1日1時間フリースローの練習
  • Bグループは何もしない
  • Cグループは、フリースロー練習はしないで、フリースローが成功しているイメージのみ行う

ということを、2週間続けてもらいました。

さて。2週間後、この3グループの気になる結果は?と言うと、

  • Aグループは、41%の進歩がありました。
  • Bグループは進歩なし

ここまではある意味、当然の結果ですよね?注目すべきは、Cグループの結果でした。

なんと、40%もの進歩が見られたんです。

実際には何の練習もしていなかったのに、フリースロー練習をしてきた学生たちと、ほぼ同じ結果を残したのです。

イメージトレーニングには、これだけの効果があるのです。これに、リアルでの実践を組み合わせたら、まさに鬼に金棒ですよね?!

とはいえ、このイメトレに、なんでここまでの効果が出るのでしょうか?

それは、人間誰もが持っている、ある性質を上手に活用しているからです。



イメトレの効果を引き出す、人間の性質

「思考は現実化する」

この言葉に、ピンときた方も多いと思います。世界的に有名な、ナポレオンヒル著の大ベストセラー本のことです。

成功哲学の書籍で、真っ先に名前が挙がるものの1つです。

文字通り、あなたの考えや、頭で思い描いたイメージが、現実となって目の前に現れるというものです。

  • 長い間、連絡を取っていなかった人がいて、会いたいと思っていたら、ある日、偶然その人と再会した。
  • 絶体絶命。もうどうしようもない状況の中、それでも、諦めずに成功を信じ続けていたら思いがけない形でサポートを受け、そのかいあって、イメージした通りの状態が実現した。

などなど。

あなたにも似たような経験があると思いますが、これらの「奇跡が起きた!」としか思えないようなできごとは

「思考は現実化する」人間の持つ性質が、引き起こしていることなのです。

イメトレと「思考は現実化する」の関係

この他にも、まさに「奇跡が起こった!」としか思えないような事例が、数多く紹介されています。そんな奇跡のような力が、すべての人に備わっているんです。スゴイことですよね!?

…と、かなりザックリとした説明ですが、そんな夢のような

「思考は現実化する」と、イメージトレーニングに何の関係があるのか?

実は

「思考は現実化する」、その最も効果的な方法がイメージトレーニングなんです。

「思考は現実化する」ためのイメージとは?

先ほど、「思考は現実化する」の説明で、イメージしたものが現実のものになると書きましたが、そのイメージもただ、ぼんやりとイメージすれば良いという訳ではありません。

イメージしたものの方が現実だと信じてしまうぐらい、とにかく詳細に具体的にイメージしなければ、「思考は現実化」されません。

どのくらい具体的に、なのか?

「思考は現実化する」イメージの具体例

イメージの例を書き出すと…

  • 日時 西暦何年の○月○日、昼間なのか夜なのか
  • 場所 日本国内か外国か、人混み溢れる街中なのか、のどかな田舎なのか、屋内か屋外か…etc.
  • 季節 日時の項とカブリますが、太陽がじりじりと照りつけてくる真夏なのか、吐く息が白い、空気がピンと張りつめて、手足がかじかむような冬なのか
  •  あなた一人で行なっているのか、複数で行なっているのか。あなたの周りに、どんな人たちがいるのか

挙げだすといくらでも出てきますが

最低でも、上に挙げたようなことは網羅しないといけません。

私自身もそうだったんですが、イメージすると一言で言って、ここまで細かくイメージできる人って、ほとんどいないんですよね。

「思考は現実化する」イメトレのメカニズム

イメージトレーニングは、自分が実践しているところをイメージすることです。

そして、そのイメージも、それが成功しているところまで、細かく具体的にイメージします。

自分自身のことだと、実感も込めて、よりリアルにイメージできますよね?

そして、そのイメージを何回もくり返し行ないます。イメージを繰り返すことによって、長期記憶として頭に刷り込まれていくのです。

ここで、「思考は現実化する」のくだりを、もう一度読み返してみてください。

「思考は現実化する」ための条件を、見事クリアしていることに気づくと思います。

このイメージトレーニングを繰り返し行なっていき、やがて意識しなくても、そのイメージが浮かんでくるまでになったら、もうこっちのものです。

「思考は現実化する」が発動して、その時にはイメージが現実のものになっているでしょう。

イメージトレーニングは、人間の持つ「思考は現実化する」という性質を

自然に、かつ最大限に活用しているのです。

誰でも確実に成功するイメージトレーニング法

イメージトレーニングの効果と、その仕組みを分かっていただけたところで、ここでは誰でも確実に成功するイメトレコツを、ご紹介します。

イメージトレーニングが確実に成功するためのコツとは?

いちばん大事なことは、とにかく信じることです。

「え?」と思うかもしれませんが、これが重要なことであり、難しいところだったりするんです。

人は、自分が体験したことでなければ、信じることができません。

当然のことですが、イメージトレーニングを行なっている時点では、イメージしているものは現実化されていません。

まだ起こっていないことです。

それに対して、現実化しているイメージを持ち続けることは、なかなか難しいことです。それが、その人にとってハードルの高いこと、確率が低いことであれば、なおさらです。

それでも信じ続けること

イメトレする対象が、その人にとって困難なことだった場合、イメージしても、「でもなぁ…」という思いが働いてしまうことが多いです。

そうなると、「でもなぁ…」という思考の方が現実化されてしまうんです。

つまり、イメージトレーニングは成功しません。

イメージトレーニングを成功させるには、ここをクリアする必要があります。

「自分には、できそうにない」という思いが湧いてきても、成功をイメージし続けること。

成功を掴んでいる、あなた自身を信じ抜くこと。

そうすることで、「思考は現実化する」という人間の性質によって、イメージトレーニングは成功するのです。



さいごに

今回はイメージトレーニングのメカニズムと、確実にイメトレが成功するためのコツをテーマとして、お話ししてきました。

「信じるものは救われる」

ちょっとニュアンスが違ってきますが、ここにすべてが集約されていると思います。

どんなに不安が頭をよぎっても、あなた自身のことをとにかく信じ切る。そうすれば、確実にイメージトレーニングは成功して、イメージ通りの状態が現実化します。

具体的に、どうしたらいいのか?

もっと詳しく知りたい方は、こちらをどうぞ!

イメージトレーニングが確実に成功する方法、「思考は現実化する」人間の持つ性質について配信しています。

mail seminar button

「思考は現実化する」について興味があるあなたは、こちらの記事も参考にしてみてください。

思考が現実化しない1つの原因と現実化の4つのポイント

2017年5月3日

今日も、最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。



当ブログで使用のWordpressテーマ!「Stork(ストーク)」


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください