情報商材を買ってもアフィリエイトで稼ぐことはできません

あなたはアフィリエイトで稼いでいますか?

アフィリエイトを始めとするネットビジネスは、リアルビジネスに比べて少ない資金でも始められるビジネスです。

「小資金で始められる」っていうだけで、参入のハードルが下がるのか、たくさんの人がアフィリエイトに参入しています。

 

でも、残念ながら、何の知識もない初心者がいきなり参入して稼げるほど、甘いものでもないのが事実です。

 

今、アフィリエイト実践者の95%が、月に5000円も稼げていないと言われています。

なぜかというと、それは間違った方法でアフィリエイトを実践してしまっているからです。

 

じゃあ、どうすればアフィリエイトで稼げるのか?

答えは簡単です。間違った実践方法ではなく、正しい実践方法を習得、実践することですよね。

 

じゃあ、その正しい実践方法は、どうやって習得するのか?

 

ほとんどの人は、アフィリエイト教材を買って、そこで紹介されているノウハウを実践します。

これは、ネットビジネスを実践している人なら、誰もが1度は経験したことがありますよね?

もちろん、私もその一人です。

 

そしてその教材は、ほとんどの場合、情報自体が商品としてPDF化されて販売されています。

いわゆる情報商材というものですね。

 

情報商材はその性質上、詐欺まがいのものが本当に多いです。

だからこそ、審査の厳しい、ちゃんとしたASPで販売されているものを買うことが鉄則です。

 

アルファベットのIで始まる、あのASPなどが、情報商材業界では有名ですよね。

 

「あそこで販売されている情報商材なら、とりあえず大丈夫だ」

なんてことまで、言われているくらいです。

 

話がそれたので戻します。

 

アフィリエイトの情報商材として有名なものといえば、

アルファベットのUで始まる、あの情報商材や(長ったらしくなるので、Uとだけ表記します)

ファクトリーの名前がついた、あの情報商材など(こちらも同じく、以降はFと表記します)。

 

アフィリを少しでも実践したことがある人なら、名前だけでも聞いたことがあると思います。

 

どちらも、Iから始まる、あのASPで扱っている情報商材です(長ったらしいので、以降はI社と表記します)。

どちらも数年前に発表されましたが、今もなお売れています。

 

ほとんどのアフィリエイターは、これらの情報商材を買って実践することがアフィリエイトの正しい実践方法だと信じて、それで稼げると盲目的に信じ切って、実践しています。

 

でも、本当にそうでしょうか?

もし本当に稼げていたら、月に5000円も稼げないアフィリエイターが、ゼロとは言わないまでも、95%にまでならないはずなのに。

 

情報商材を実践すれば本当に稼げるのか?

たとえば、Aさんがいるとします。

Aさんは、自由に使える時間とお金を手に入れるために、アフィリエイトを始めたとします。

 

とりあえずアフィリエイトを始めてみたけど、何からやればいいのか右も左もわかりません。

だから、教材を買って勉強しよう!

と、思い立って、ネットでいろいろ調べてみます。

 

するとどうやら、Uがおススメ商材らしい。ということが分かります。

Uの紹介ページには、月収100万円越えのアフィリエイターが、この商材から何人も出てることが書かれていて、

Uを買って実践すれば、半年もすれば月収100万円を稼げる!!

なんてことまで、書かれています。

 

しかも、I社が取り扱っているから信用できそうです。

 

値段は24800円でちょっと高いけど、払えない金額ではないな。

24800円で月収100万円が稼げるなら、安い買い物だ!

 

そう思ってAさんは、Uを購入して実践することにしました。

 

最初のうちはヤル気も満々で実践していって3か月が経ちましたが、まったく稼げません。

それどころか、アクセスもまったく集まる気配すらありません。

 

「まだまだ3か月目。これからこれから!」

そう思って、あきらめずにひたすら実践していきます。

 

Aさんなりに問題点を洗い出し、それを修正しながら実践していきます。

ですが、一向に稼げる気配もなく時間だけがどんどん過ぎていきます。

 

せっかくヤル気があっても、こんな状態が半年も続けば、Aさんでなくても、ほとんどの人があきらめてしまうでしょう。

 

「それはあくまでたとえ話で、お前のでっち上げだろ!?」と、思われるかもしれませんね。

 

実は、Aさんだけに限らず、ほとんどのアフィリエイターが同じような状態になっています。

つまり、これが今のアフィリエイトの現状なのです。

 

今、95%のアフィリエイターが月に5000円も稼げていないと言われています。

間違った方法でアフィリエイトを実践してしまっていることが原因です。

 

その間違った方法というのが、情報商材を実践することなのです。

 

正しい実践方法と信じられてきたものが、実はそもそもの間違いだったんです。

これでは、稼げるわけがありません。

 

えぇーーーーーーーーーーっ!?て、思いますよね?

なんで稼ぐことができないのでしょうか?

 

理由はいろいろありますが、ここでは、その中でも特に重大な理由について説明します。

 

なぜ、情報商材を実践しても稼げないのか?

UもFもアフィリエイトの情報商材で真っ先に名前が挙がるくらい有名で、今でも売れています。

誤解のないように断っておきますが、UもFも数年前は確かに稼げた手法でした。

ですが今では、まったく使えない手法になっています。

 

なぜ、まったく使えないのでしょうか?

説明のために、先ほどのAさんの例を違う角度から見てみましょう。

 

UもFも発表された当初は、当然ですが実践者がほとんどいません。

手法自体も当時は斬新なものだったので、たくさんの人がその手法を求めて、UやFを購入して実践します。

実践するのが早いほど、それだけ多く稼ぐことができたのです。

 

そういう話を聞きつけて人が人を呼び、どんどん売り上げは上がっていきます。

そしてそれは、手法自体が使えなくなった今でも続いています。

 

今でも売れているということは、

言い換えれば、その分だけ実践者が増え続けているということです。

 

そうすると、どうなるでしょうか?

斬新だった手法も、それを実践する人が増えていけば、斬新ではなくなってしまいます。

しかもそれが、今も増え続けているのです。

 

あなたが知っている情報では稼げない

情報というのは、それを知らない、聞いたことがないものだからこそ、価値があるのです。

すでに知っている情報になんか見向きもしませんよね?

 

Aさんはアフィリエイトを始めるにあたって、おススメの教材の情報を調べていたら、Uに辿り着きました。

…と、いうことは?Uは、初心者レベルのAさんでも簡単に入手できる情報ということです。

言い換えるなら、それだけ誰でも入手できる、誰でも知っている情報ということです。

もっと悪く言うなら、それだけ情報としての価値がないということです。

 

さて、そんな情報を、すでに誰もが知っている情報になってしまっているUを、

超後発組となる初心者Aさんが今さら実践したとして、

誰が集まるでしょうか?

 

さいごに

あなたはアフィリエイトで稼いでいますか?

 

情報商材を買って実践しても、ネットビジネスで稼ぐことはできません。

数年前までは使えた手法で、今は使えなくなってしまっているものがほとんどだからです。

 

アフィリエイトで稼ぐためには、

正しい実践方法を習得してアフィリエイトを実践していくことです。

 

じゃあ、その正しい実践方法とは?こちらから入手できます!

↓    ↓    ↓

mail seminar button

 

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

2 件のコメント

  • 今野さん、こんにちは!
    田中あもと申します。
    人気ブログランキングから参りました!

    私も現在、ネットビジネスの勉強中です。
    今野さんのブログは以前から拝見させて頂いていましたが、
    為になる記事が沢山あり、本当に勉強になりますし、
    読んでいて成程と思います。

    これからも、ちょくちょくお邪魔させて頂きます。
    今後とも宜しくお願いいたします。

    応援ポチ完了させて頂きました!

    • 田中あもさん

      はじめまして。コメントありがとうございます。

      田中さんも、ネットビジネスの勉強中でしたか。

      私も、初心の心を取り戻すべく、勉強中です。

      お互いがんばりましょう。

      今後とも、よろしくお願いしますm(_ _)m

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    「人生で何がしたいのか?」分からないまま彷徨っていましたが、メンターとの出会いで人生が180度変わりました。 アフィリエイト、ネットビジネスはもちろん、インターネットの知識はほとんどゼロ!!でしたが メンターから1から徹底的に教わり、始めて1年足らずでネットビジネスで成功することができました。 今は、それまでの経験をもとに、ブログ執筆のかたわら、コンサル活動をしています。